B型主婦の気まぐれな毎日

koreag.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:韓国ドラマ か行( 1 )

カインとアベル

今日ご紹介は・・・


カインとアベル



a0236243_10555929.jpg



2009年

出演 ソ ジソプ(イ チョイン) シン ヒョンジュン (イ ソヌ) チェ ジョンアン(キム ソヨン) ハン ジミン(オ ヨンジ)


あらすじ(韓国ドラマ完全ガイドより)

ポソン大学病院院長の養子で天才外科医師のチョインは、7年ぶりにアメリカ留学から帰国した義兄ソヌとの再会を心から喜んでいた

しかし、ソヌは初恋の相手で自分を待ってくれていると思っていたソヨンが弟の婚約者となり、さらに父が病院の経営権をチョインに譲ろうとしていることを知り、愕然とする。

弟に裏切られたという思いはやがて憎しみに変わっていくのであった。

ソヌの進めで中国へ研修に行ったチョイン。

だが何者かに襲われそのショックで記憶をなくしてしまう。実はこれ、実の息子であるソヌを院長にするため
チョインを亡きものにしようという義母へジュ副医院長の画策だったのだ。

命は助かったものの、自分が何者なのかも思い出せないチョインは中国で知り合った女性ヨンジと青州で暮らし始める
ヨンジは彼が外科医だったことを知っていたが、愛する人を失いたくないという思いから真実を告げられず苦悩していた

だがある事故がをきっかけにチョインは記憶を取り戻す。
そして自分を殺そうとしてたいのが、敬愛していた兄ソヌと義母だったことを知り悲しみのあまり高熱で倒れてしまう。

そんなチョインを看護するヨンジの心は揺れ動く。

その後快復したチョインは大学病院のセンター長となっていたソヌの前に姿を現したー。





これははっきりいって、先が観たくて観たくて仕方がないドラマでした

ソ ジソプが兵役から復帰してこだわった作品とも言われているだけあって、本当にソ ジソプのいいところがでている感じで。。。

シン ヒョンジュンとともにいい演技だったな~

ただ、内容は本当に、重くて、感情移入して観る私にとってはとっても怖かったな~

最後はどうなるのか?

みんな幸せになれるのか?なんてずっと考えながら観た作品でした

こんな人を憎むことなんてあるのかな~?とか、もちろんドラマなんだけど、本当に怖かったです

チョインと、ヨンジの恋愛や一緒に暮らしているシーンなんかはとっても穏やかでそれがかなり際立っていたな~と個人的に思いました

癒されたっていうのかな。

にしても、ソ ジソプは初めて見たのは、「バリの出来事」だったかな?

あれも、チョインソンより好きだったし、なんか、とっても身近なようで、身近でないような俳優さんだな~と感じます

今回もとってもかっこよかったな~

私にとってはいい作品の一つとなりました~





ランキングに参加しています056.gif

ポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 料理ブログ ル・クルーゼ料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by love-korea-g | 2011-10-15 10:56 | 韓国ドラマ か行

夫、息子、娘の4人家族。日々の暮らしをマイペースに、大好きな韓国ドラマや韓国コスメ、韓国雑貨のこと、ル・クルーゼのことなど私らしくつづっていきます


by love-korea-g